もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園

ぎゃらりー

2013年 12 月 7 日(日) 版

その時を生きる子ども自身の精一杯の姿を反映
 武蔵野の子ども達は、絵を描くこと、作ることが日常の一部になっています。このページは、子ども達の絵、製作の作品を紹介します。
  子どもたちは体験したこと、感じたこと、発見したこと、思ったことを形、色で表します。上手、下手という問題ではなく、その時を生きる子ども自身の精一杯の姿を反映されたものです。作品からその子の思いをくみ取りながら見るととても楽しく表現することの素晴らしさを感じることができます。
 2013年度(平成25年度)。子供たちの感じたこと、思い、知恵や工夫がいっぱい詰まった作品展になりました。自然の中で五感を使ってたくさん遊んだこと、ドロ、砂、水、遊び、友達と遊んだことなど、今まで体験してきたことすべてが表現に繋がっています。そして何より大切にしたいことは作品展で展示できない、話し合って作って来たこと、見えない事の課程が子供たちの成長に大きな心の栄養になっています。
 家族みなさんで楽しみに作品展に登園して来た子供たちは、一番に見て貰いたい物が決まっている様子で足早に案内していました。描画の所では子供たちにゆっくり話を聞いて、描いた時の様子を一緒に楽しんだり、粘土や大型動物、ジオラマ動物園では「すごーい!良く作ったね」「さすがだね」と褒めてもらい、子供たちの顔はとても誇らしげでした。時間をたっぷりかけて丁寧に作品を見ていただました。
 作品展が終わると年中組の大型動物園は園庭いっぱいに「動物園ごっこ」へと展開されます。他の学年を招待して縦割り保育で楽しみます。
子供たちの成長に大きな心の栄養になった作品展!!
今日は作品展です
スゴイのを作ったんだね!
年長さんってすごいね!
おあひるの会(二歳児)と、たまごぐみ(四年保育)の作品
あひる組のタンポで描いた大きな絵
あひる組の木の実工作
あひる組の自由画
たまご組さんの自由画!
粘土でおにぎりや団子を!
木にいっぱい飾りを付けよう!
芋掘り楽しかったね!
お父さんこれ作ったんだよ!
おやつのボールでごっこ!
年少組(ひよこぐみ)の作品
チャボの観察画
生きているみたいだ!
ゾウさんを描いたよ
パン屋さんごっこコーナー!
年少さんの自由画!
お母さんの顔だよ
ネックレス!誰にあげるの!
油粘土で工作
家族の顔を描きました!
和紙をちぎって落ち葉を
ごっこ遊びに夢中です
ホットケーキとキャンディーの絵
年中組(ひばりぐみ)・描画作品
たくさんの絵を描いたね
クマとアリの足跡
オタマジャクシがたくさん!
ドーナツを食べた後に
多摩動物園を見学して!
ライオンさんだ!
金平糖を絵の具で!
運動会の綱引きをサインペンで!
こんなにいっぱい描いたんだ!
年中組(ひばりぐみ)・共同製作「大型動物作り」動物園
愛着が湧いて一緒にお弁当を
できあがった動物をホールへ
頑張ったね!
大型動物園の開園です
キリンさん大きいね
りっぱなオリックスのツノ
みんな、驚いたり、感動したり
ライオンのスゴイ迫力!
おばあちゃんが感心してたよ!
草原のゾウさんだ!
鼻を使って上手に餌を食べているね!
バクの赤ちゃん達!
年長組(つばめぐみ)・描画作品
高尾山登山を絵に
いろんな道を歩いたね
6号路を登ったよ
ガクアジサイを絵に
合宿での花火を
山樂荘で焼いた粘土工作!
荒馬踊りだ!
皆違ってていいね!
体験したことを表現!
年長組(つばめぐみ)・共同製作「ジオラマ動物園」
3組のジオラマ動物園!
ユキヒョウが餌を!
チーターが食事中・肉を食べている
ゾウさんの畜舎がリアルだね
設計図をしっかり描いてるんだ
みんながイメージを共有して
2組の動物園の入場門には
チケット売り場があるよ!
動物たちがそれぞれ表現されて!
オランウータンのスカイウォーク
ゾウの世話をする飼育員さんだ!
チーターの畜舎!
1組の設計図
いろんな意見をみんなで相談して
チーターの畜舎を工夫したね
あっ!、フクロウだ!
レッサーパンダが水を飲んでる!
ゾウさんはこのフィールドがお気に入り
幼稚園およびホームページに関するお問い合わせ、ご意見はこちらへ!
▲上に戻る