もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2016年 11 月 13 日(日) 版

☆保育スナップ 33  表現の世界を楽しんでいる子どもたち!
 身近なもの、体験したこと、空き箱や木材、木の実などで作ったりと表現の世界を楽しんでいる子どもたち。
 年中・年長組は描画の絵の具の色も用意されたもので描くのではなく、自分で色を作って描いています。自分が感じた色を大筆・小筆を使い分けています。
 今週は里芋掘り・ニンジン掘りに出かけ、ニンジンの葉・里芋の葉に触れ、かまどの日として「かき揚げ」にしたり、味噌汁としていただきました。旬のものを大事にした食育にもなっています。               
                                    園長 原田小夜子
たまごぐみ(四年保育)
遊びの中でお箸に興味を持って
今日はどの絵本を借りようかな
決めた!これにしよう
大きな紙にお芋の絵!
大きかったサツマイモ!
紙でお芋を表現
電車ごっこでお客さんが!
今日のおやつはイモ入りたこ焼き!
まんまるちゃんで美味しかったよ!
年少組(ひよこぐみ)
近くの多摩動物公園に見学
ガイドのおじさんの話を
シマウマの模様を間近で!
チーターがいたよ
木工作・タイヤを付けたよ!
道を作って遊んだり
作って遊べる楽しさを!
鉄棒でこんなことができるように!
アスレチックの下で砂遊び!
油粘土で作って!
クッキーやさんごっこ
今度は本物のクッキー作り
年中組(ひばりぐみ)
ニンジンの葉は面白い形だ
出てきた出てきた!
生で食べたよ!甘かった!
描きたい動物を水彩絵の具で
自分で色を作って
空き箱でキリン作り!
集中して作ってるね!
できたぞ!
愛着が出てきて、エサを!
ケンケンくつ取り、線を踏まないで!
砂でごっこ遊び!
紙コップを積み上げて!
年長組(つばめぐみ)
粘土で動物を
グループで話し合って
シンボル画を描こう
里芋掘り!素手で触って
土やサトイモの感触を
重たいイモを担いで山を下ります
米作り・今日はもみすり!
稲穂からモミを採ってすり鉢に!
すりこぎを使って玄米に!
動物について皆で話し合って
1人ひとりの意見を大事にして!
クラスの動物園をイメージ!
▲上に戻る