もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2016年 11 月 27 日(日) 版

☆保育スナップ 35  今週の土曜日は、作品展です。楽しみですね!
 木曜日に54年振りの11月の雪が降りました。子どもたちは大喜びで 雪投げやソリ滑りなど雪遊びを楽しみました。
 話しあって製作していく動物作り。
 年中組は、足 首 頭が付けられ、和紙貼りから色塗りへと進んでいます。自分が出した案にグループのみんなが、なかなか いいよと言ってくれなくて やきもきしたり、簡単にいいよと進んでしまってなど、話し合うってどんなことか少しずつ感じてきている子どもたちです。
 年長組は、それぞれの意見の中に こだわっているところも伝えあえるようになり ひとつひとつに思いのこもったものになってきています。今週の土曜日は、作品展です。どんな動物になつているか?描画など作品を楽しみにしてください。
                                 園長 原田 小夜子
収穫祭
今日は米作りの収穫祭
お世話になった里山クラブの髭爺
荒馬踊りでお祝いを
たまご組さんも踊ってる
収穫したお米をかまどで炊いて
美味しいご飯をたっぷり
たまごぐみ(四年保育)
絵本コーナーで仲良く
畳コーナーでいろんな遊びを
三輪車ライダーだ
雪が降っても元気に外へ!
ピザのおやつ
ご飯とお味噌汁美味しかった
年少組(ひよこぐみ)
紙粘土を丸めて穴を開けて
色を塗って何ができるの
チャボと触れ合って!
転がしドッジ
落ち葉の葉っぱがお皿
夏みかんを収穫して
どんな味かな?
雪が降って嬉しくて外へ!
雪合戦を!
年中組(ひばりぐみ)
頭はこれでいいかな?
話し合って決めます
和紙を貼って強くしよう!
張り残しがないように
転がすとだんだんと大きくなるよ
雪原を思い切り駆けます
今日はお母さん達がお味噌を造るよ
お団子みだいだね!
1年後が楽しみ!
年長組(つばめぐみ)
話し合って今日作ることを決めます
身近な材料で柵作り
イメージをみんなで共有して
わぁ、生きてるみたいだ!
今にも動き出しそうだね
フィールドに乗って!
畜舎を作ろう
木工作はお手のもの!
設計図を確認しながら!
▲上に戻る