もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2017年 1 月 22 日(日) 版

☆保育スナップ 41 お母さん達の力で「むさしのかるた」が完成!
 大寒を迎え一段と寒くなる時期ですが、子ども達は休まず元気に遊んでいます。武蔵野幼稚園のオリジナルかるたを父母会広報部のお母さん方が作って下さいました。武蔵野幼稚園の保育内容 子ども達の遊び、両面刷りになっていて裏面は、大人用にもなっています。
 この時期の年長組の子ども達にとっては、ふり返りが楽しいようで、こんなことがあったとかかるたで盛り上がっています。かるたの内容は、ホームページでもお伝えしていく予定です。どなたでも購入出来ます。「むさしの あるあるかるた」幼児がいらっしゃるご家庭で楽しめて文字にも興味がもてます。
 竹馬にだいぶ乗れるようになってきたり、コマ回しも手回しコマ 投げコマなどいろいろなコマで遊んでいます。すぐに簡単にできなくて、技を競う遊びに夢中になっている子ども達です。

                                    園長 原田 小夜子
たまごぐみ(四年保育)
専用の安全なハサミを使って
走るの大好き!
お箸を使えるようになってきたよ
平均台でドンジャンケン
グルグル渦巻き道を
自分たちで遊びのコーナーを作って
築山の遊び小屋でごっこ遊び
アスレチックで行ったりきたり
波形滑り台で
年少組(ひよこぐみ)
釘と金槌を使って穴を開けて
ひもを通します
ポックリポックリいい音が!
先生達の大きなカブの劇
今度は自分たちでやってみよう
園内の畑で収穫
幼稚園の山の畑へ
春野菜の種と苗を
転がしドッチが大好き
収穫した野菜も使ってかまどの日
美味しそうだな!
野菜中心の体に優しいメニュー
年中組(ひばりぐみ)
山の畑は気持ちがいいいね1
畑を耕して
春野菜の種や苗を
劇団プークを全員で観劇
ありときのこのお話
人形の動きや色が面白かった
手作りドーナツを揚げて
絵に描こう!
かまどの日は楽しみ
お家の食卓みたいだね
ドロ団子作りはみんな大好き
平均台でドンジャンケン
年長組(つばめぐみ)
米作りのお礼を塩爺に
ひげ爺にお礼の絵手紙を
塩爺にもありがとう
ツタで作ったブランコで
収穫の終わった田んぼで
生き物探し
スラックラインに挑戦
バランス感覚を養います
タッチラグビー:ボールになれてきて
調理活動:ブリ大根作り
ブリの解体を見て
自分たちで野菜を切ります
▲上に戻る