もくじ
☆YUGIMUSASHINO☆
☆KINDERGARTEN☆
 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園 当たり前の生活を取り戻すきっかけになる幼稚園! 柚木武蔵野幼稚園
★ゆぎっこの世界
ゆぎっこの世界 「もくじ」に戻る

こどもの世界

2016年 11 月 20 日(日) 版

☆保育スナップ 34  年中、年長組で協働的学びが始まりました!
 鬼ごっこなどの集団遊びが広がっています。4年保育たまご組は「まてまて」の追いかけたり、追いかけられたりを楽しんでいます。他の学年は「どろけい」「けんけんくつ取り」「バナナ鬼」「缶蹴り」「ころがしドッジボール」「タッチラグビー」など子どもが自分たちで組織してルールを考え発展的に遊んでいます。
 年少組は動物を大筆で描きました。絵の具を大筆に含ませてイメージのまま描きます。年中組は協働的学びとして「大型動物作り」に取り組んでいます。グループごとに「何をしている動物か」「体の大きさをどうするか」話し合って作ります。作りながら乗ったりしています。年長組も協働的学びとして「ジオラマの動物園作り」をしています。グループで話し合ってシンボル画を描いたり設計図を書きイメージを共有します。骨組みを作って紙粘土で肉付けし色つけも始まりました。

                                  園長 原田小夜子
たまごぐみ(四年保育)
今日はカゴを持っておでかけ!
落ち葉を拾ったり!
綺麗な色の葉っぱがいっぱい!
今日のおやつは何かな!
11月生まれの誕生会!
パネルシアターに夢中
砂や落ち葉でままごと遊び!
三輪車がこげるようになって!
押してあげたり順番こ!
年少組(ひよこぐみ)
全身を使うリトミック
ピアノに合わせて表現
散歩は楽しいな!
大きな紙に
たっぷり絵の具をつけて!
大筆でいっきに描き上げます!
共通のイメージを持って砂遊び!
ホットケーキを焼いてもらって!
今度は自分たちが絵にします!
今日は参観日!
おかあさんと親子遊びをして
お母さんの顔の絵を描いたよ
年中組(ひばりぐみ)
どろけい遊び
ドンジャンケン遊び
砂場でも友達と
グループで動物の話し合いを
使う段ボールをさがして
体の大きさを考えて
足を付けよう!
ガムテープで丈夫にしよう
すごい!乗れるよ!
タッチラグビーでパスを!
全日本代表の奈良さんと一緒に
素早いパス回し!
年長組(つばめぐみ)
針金と木材で動物の芯を
紙粘土で肉付け
形になってきました
色を作って模様を付けます!
レッサーパンダだね
フィールド作りが始まりました
コンニャクイモが重い
ミキサーで砕いて
かまどで茹でます !
型にながして
青海苔やユズ入りが完成!
早速、刺身コンニャクにして!
▲上に戻る